戻る

大阪建設機械リース協同組合賛助会員との懇話会
総務委員長 永田剛志

平成19年12月4日(火)午後4時より大阪梅田曽根崎新地のホテルモントレグラミアハウスにて賛助会員との懇話会を開催しました。
当日は正会員19社20名、賛助会員23社31名の総勢51名の参加をいただき熱心に討議がおこなわれました。
北野理事長の理事長あいさつに続き、ユアサ商事酒本部長の賛助部会長のあいさつの後懇話会に入ります。
懇話会の議題として

司会進行:永田委員長、野崎副委員長
  1. 建築基準法の改正にともなう影響(住宅等の着工の遅れ・減少等)の中で、メーカーのとらえ方・対応について
  2. 海外の建機需要好調の中で、国内の情勢はどうか、メーカーの対応について
  3. 盗難防止への最新情報について
  4. ブロック会議での提案議題
  5. 新製品の情報提供等
  6. 賛助部会から組合に対する要望について
以上の内容で各メーカーより説明がありました。
今年は今までで最も多い出席者で、かつ内容も盛沢山で大変盛り上がりました。
その後、野崎総務副委員長より閉会のあいさつをいただき終了しました。

戻る

▲ このページのTOPへ