戻る

大阪建設機械リース協同組合賛助会員との懇話会
平成26年12月17日
総務委員長 永田剛志

 平成26年12月2日(火)午後4時より大阪なんば湊町のホテルモントレグラスミアハウス大阪にて賛助会員との懇話会を開催しました。
 当日は正会員18社18名、賛助会員30社44名の総勢62名の参加をいただいき熱心に討議がおこなわれました。
 姫野理事長の理事長あいさつに続き、ユアサ商事株式会社水本部長の賛助部会長のあいさつの後、懇話会に入ります。

永田総務委員長の挨拶で開会

賛助部会の皆様

1. 電動モーターの新基準、トップランナー制度について
  • 株式会社鶴見製作所 近畿支店  技術営業課係長 岡村誠治様より説明いただきました。

トップランナー制度

非常事態時の通信網

2. 自然災害に備え、建設機械関連業界の役割の課題
  • 株式会社カナモト  広域特需営業部部長 渡部純様より説明をいただきました。
3. 足元の景況感と今後の建設業界(建機メーカー・レンタル業界含む)の予測について
  • 西尾レントオール株式会社  関西土木営業部部長 西村勝也様
  • 株式会社レンタルのニッケン  執行役員 関西支店長 努力実様
  • ヤンマー建機株式会社  西部営業部 大阪支店長 中西隆様
以上の皆様でディスカッションしていただきました。

景況感について

興味津々

4. 新商品情報発表会

  • 株式会社NDS  ビジネス開発本部主任 川原大様
  • スーパー工業株式会社  大阪営業所 坂口真平様
以上2社による新商品の説明をいただきました。

NSD様 新商品

スーパー工業様新商品
 以上の内容でまた今年も今までで一番多い62名の参加をいただき大変盛り上がりました。
 最後にリース組合服部副理事長より閉会の挨拶があり終了しました。

戻る

▲ このページのTOPへ