戻る

大阪建設機械リース協同組合賛助会員との懇話会
平成27年12月15日
総務委員長 永田剛志

 平成27年12月8日(火)午後4時より大阪なんば湊町のホテルモントレグラスミアハウス大阪にて賛助会員との懇話会を開催しました。
 当日は正会員17社20名、賛助会員31社40名の総勢60名参加をいただき熱心に討議がおこなわれました。
 姫野理事長の理事長あいさつに続き、ユアサ商事株式会社水本部長の賛助部会長のあいさつの後懇話会に入ります。

挨拶:姫野理事長

挨拶:水本賛助部会長様
懇話会の議題として

1. 建設機械の「需要予測」(平成27年度上半期)について
  • 国内出荷状況
  • 地域別出荷状況
  • 機種別出荷状況
  • 下半期の予想
※なお、このうち建機レンタル業界への出荷状況はどの程度なのか、ヤンマー建機株式会社様よりご説明頂きました。

会場風景

油圧ショベル需要数

2. 第4次排ガス規制について
  • 4次規制の概要
  • メーカーの取り組み・動向
  • 問題点・課題
日立建機日本株式会社様よりご説明頂きました。

排ガス対策の状況説明

排ガス対策主要技術

3. 省エネ建機導入補助金について
  • 同補助金の概要
  • 今回の補助金はレンタル会社が導入する場合も対象となる
    (ただし、一定の条件あり)。その条件とは何か。
再度、日立建機日本株式会社様よりご説明頂きました。

省エネ建機補助金の説明-1

省エネ建機補助金の説明-2

4. 新規賛助会員のご紹介

1. イーグルクランプ株式会社

2. 株式会社キタムラ産業

3. 大洋製器工業株式会社

懇親会風景

窓から見えた通天閣
 以上の内容で今年の懇話会もたいへん盛り上がり、最後に大阪建設機械リース協同組合服部副理事長より閉会の挨拶があり終了しました。

戻る

▲ このページのTOPへ