戻る

『管理職講習会』開催する

北野理事長の挨拶

7月6日(木)企画委員会主催の管理職講習会が大阪のホテルアウィーナにて開催されました。
当日は23社42名の参加者があり、ヒューマン・クリエイト・コンサルテング所長の山口 真一講師により「建設機械レンタルの業界の取り巻く環境の現状」から「建設機械レンタル営業管理者の今後の取り組み具体策」まで9:00より16:30まで終日熱心な講義を受けました。
山口講師の熱い語り口に、受講されている各会社の営業管理職の面々も非常に熱心に講師の話に耳を傾けておられました。
昼休みの昼食時間も30分間というハードなスケジュールにも関わらず、全員が現状の環境を認識しておられ少しでも営業向上の手法を得たいと
メモを取られ主催者側も今回の講習会を開催したことが報われる様でした。特に昨今の営業は情報収集力と情報分析力が重要なポイントである事を強調されておられました。建機リースの営業管理職は情報の社内での共用化を推し進めることが必要で、情報発信者である為の情報収集の努力を怠る事の無きようにと講演の話を締めくくられました。今回の「管理職講習会」に於いて組合執行部のご支援と企画委員会の皆様のご協力をこの紙面をお借りして厚く御礼申し上げます。そして多忙な中、参加者の皆様も終日熱心な受講有難う御座いました、受講者を派遣して下さった組合員の各御会社にも厚く御礼申し上げます。
熱心に聴き入る受講生

戻る

▲ このページのTOPへ