戻る

外国人雇用の基礎知識 セミナーを開催
平成28年9月2日
企画委員会 長井 隆彦

 9月2日午後よりホテルアウィーナ大阪にて管理者教育講習会を開催し、今回は組合員・賛助会員より20社22名が参加頂きました。
 中小企業の人手不足が深刻になる現状において、外国人雇用に関する最新の法改正情報、外国人技能実習制度の活用、雇用に関するコンプライアンスや、労務管理の基礎知識の解説について、講習会を開催しました。

講師:福西 綾美先生

受講風景
スライド資料 (PDF:185KB)PDFファイル
 講師の福西先生は、有料職業紹介事業を行う、一般社団法人の代表理事として、ベトナムで日本での技能実習制度に参加希望の若者に対して、訪日時の注意事項や労働における注意事項の講師も務められ、実務に基づいた体験を聞かせていただきました。
 技能実習制度も最長3年とか、各種保険に加入するとか、問題も多く、低賃金で雇用するとは、いかないようです。国際貢献のひとつとして開発途上国の人材育成の為、日本の貢献が求められていくようです。

戻る

▲ このページのTOPへ