戻る

「平成21年度技能講習会」を実施して
教育指導委員長 東尾雅史

 平成21年度技能講習会を平成22年2月18日(株)クボタ建機ジャパン西日本カンパニー様のご協力により、(株)クボタ枚方製造所建設機械カスタマーサポートセンターで開催しました。
 今回は15社15名の参加を得ました。講習内容は、昨年と同じエンジン本体ではなく、始動装置・充電装置について行いました。開校式では、姫野理事長より、「お客様に満足していただく商品(レンタル機械)を提供するためには、サービスマンの技術力が必要です。今日はしっかり勉強して技術力アップにつなげてほしい」とご挨拶をいただきました。

姫野理事長 挨拶
 講習会は、
  1. 電気の基礎の講習、オームの法則をおさらいして、サーキットテスターの使い方の実習(抵抗の測定・ダイオードの検査)をしました。
  2. スターター(リダクション式スターター)の機能と構造を学んで、2人1台のスターターの分解・検査・組立てを実習しました
  3. オルタネーター(充電装置)では、フレミングの左手の法則をおさらいして機能と構造を学んだ後、これも2人1台を分解・検査・組立てを実習しました。
 また、講習ではトラブルを見つけるための回路図の見方も少し学びました。 内容が多くて少し時間が足らないように思えました。講習に参加された方の技術力が少しでも上がるように今後も技能講習会を続けていきたいと思います。
 最後に成りましたが、(株)クボタ建機ジャパン西日本カンパニー様並びに(株)クボタ枚方製造所建機カスタマーサポートセンター部の皆様ありがとうございます。

テキストに従って講習

実機講習です

戻る

▲ このページのTOPへ