戻る

労務管理講習会を実施しました
平成23年4月27日
教育指導委員会
東尾雅史

 労務管理講習会を、企画委員会と共同で開催しました。2月に実施しました
ブロック会議で、社員が定年を迎え再雇用するが、老齢年金と給与等の関係をどうしたら良いのか分からないので労務についての講習を設けてもらえないかと要望が有り、高年齢者雇用安定法が平成18年4月に改正され定年後の雇用継続が義務付けられ、平成22年には労働基準法や育児介護休業法の改正が続き、新しい法律では、平成20年に労働契約法も施工されるなど、労務管理に関する大きな法改正等がありました。また、高額な未払い残業代請求や解雇等をめぐるトラブルなどが取りざたされて労務管理の重要性が見直されているこの時期に、労務管理の入門として必要な基礎知識を確認してみる為に開催しました。
 講師には、特定社会保険労務士 井村 佐都美先生にお願いしました。29社35名の参加を頂きました。

講師:井村先生(左)、姫野理事長

受講風景
 講習内容は労務管理の入門として、
  1. 労働契約の基礎知識
  2. 労働時間の基礎知識
  3. 定年再雇用の基礎知識
の3項目について2時間の講習後質疑応答の時間を設けて行いました。
 今回はあくまで入門として講習会を企画しましたが、出来れば次回には実際に各企業で必要な中級編や、改正された法律(労働法等)や社会保険の改正等に付いての講習会を企画できたら良いかなと思っております。其の時には、また沢山のご参加をよろしくお願いします。

戻る

▲ このページのTOPへ