戻る

第50回 通常総会


 5月18日、大阪市北区の帝国ホテル大阪で、「第50回通常総会」を開催した。総会は姫野康通副理事長の司会進行により、冒頭、北野理事長が「当組合は今年、創立50周年を迎えることになり、10月26日当ホテルで記念式典を開催いたします。現在、実行委員会において様々な準備作業を進めており、同式典が盛大に挙行できますよう、皆様方のご協力を賜ることをお願いしたい」旨、あいさつした。
引き続き、議長に相談役の廣津廸伸氏を選出して議案審議に入り、
  1. 平成18年度事業報告、同決算報告
  2. 平成19年度事業計画案、同予算案
―などを満場一致で可決承認。
 このあと、来賓を代表して、組合顧問の中山太郎衆議院議員(代理出席・小川一彦秘書)、文村俊三大阪府危機管理室長が祝辞を述べた。この中で文村室長は「昨年、貴組合と大阪府が協定を結んだことは、全国的に災害が発生している中で、災害時の対応に大きな力になるものと大変心強い。従来以上にご支援をお願いしたい」とあいさつした。

戻る

▲ このページのTOPへ