戻る

第54回 通常総会を開催
平成23年6月9日


 5月13日午後4時から帝国ホテル大阪で、「第54回通常総会」を開催した。

 総会は、中西泰介副理事長の司会進行により、冒頭、姫野理事長が「東日本大震災にともない、被災地への支援活動について、(社)全国建設機械器具リース業協会の指導のもと、組合として支援物資を集めて現地に届けた。ご協力いただいた各企業に感謝申し上げたい。当組合では今後も出来る限りのご支援をさせていただく所存です」としたうえで、「業界の現況は、意義のない安売り合戦により、単価の下落が激しく、儲からないのが実情である。
 こうした中で、組合の創立60周年に向けて、組合員が減ることなく、信頼され、世の中に誇れる業界を目指したい」旨、あいさつした。

挨拶 姫野理事長

中央会 山口専務理事様
引き続き、議長に北野一雄相談役を選出して議案審議に入り、
  1. 平成22年度事業報告、同決算報告
  2. 平成23年度事業計画案、同予算案を満場一致で可決承認。
 東日本大震災にともない、組合として義援金100万円を日本赤十字社に寄付することが報告された。中西副理事長の閉会の辞で総会を終了しこのあと別室で懇親会が開かれた。
 懇親会は、長井隆彦会計理事の司会進行により、新入賛助会員(NSD大阪支店)の紹介に引き続き、姫野理事長、賛助部会長のユアサ商事関西建機部長・水本三千穂氏のあいさつのあと、大阪府中小企業団体中央会専務理事・山口春夫氏の発声で乾杯。歓談が続く中、渡邊眞敏副理事長の閉会の辞で終了した。

戻る

▲ このページのTOPへ