戻る

第56回 通常総会を開催
平成25年5月25日


 平成25年5月10日午後4時から帝国ホテル大阪で「第56回通常総会」を開催した。

 長井隆彦副理事長の司会進行により、冒頭、姫野理事長が「今年のゴールデンウィークは、過去2番目の人手だったそうで、JTBによると、1泊5万円以上の旅行プランが飛ぶように売れたとか。これは、アベノミクスの効果により、夏のボーナスが期待されていると言われています。われわれ業界も、今後、公共投資の増大が期待される中で、業界の景況良くなるよう、明るい気持を持って、皆さんの会社の発展を祈念したい」旨、あいさつした。
 引き続き、北野一雄相談役を議長に選任して議案審議に入り、
  1. 平成243年度事業報告、同決算報告
  2. 平成25年度事業計画案、同予算案
を満場一致で可決承認した。

 このあと来賓祝辞があり、大阪府政策企画危機管理室長・福井淳太氏があいさつ。長井副理事長の閉会の辞で総会を終了後、別室で懇親会を開催した。懇親会は出田隆典理事の司会進行により、姫野理事長、水本三千穂賛助部会長、そして来賓を代表して国土交通省近畿地方整備局施工企画課長・川ア和来氏があいさつ。引き続き大阪府中小企業団体中央会専務理事・山口春夫氏の発声で乾杯。
 和やかな歓談が続く中、永田剛志副理事長の中締めで終了した。

姫野理事長

近畿地方整備局
川崎和来 様

大阪府危機管理室長
福井淳太 様

賛助部会長
水本三千穂 様

大阪府中央会専務理事
山口春夫 様

永田副理事長
 なお、平成25年度の事業計画は、活力ある組合組織の確立と、委員会・ブロック会運営の充実強化を重点目標とし、
  1. 組合員企業の高度な技術力向上を図る
  2. 対外活動の推進
  3. 流通問題に関する対策を検討
などを推進する。

戻る

▲ このページのTOPへ