年頭所感 – 大阪建設機械リース協同組合

TEL.06–6561-7405

年頭所感

New year's reflections

豊栄産業株式会社

第11代目 理事長 服部 良好

「組合員様、賛助会員様との繋がりを強固なものに」

あけましておめでとうございます。2022年の新春を迎え年頭のご挨拶を申し上げます。又 平素は組合員そして賛助会員の皆様には大変お世話になっております。改めて厚く御礼申し上げます。

さて昨年は、一昨年より続く新型コロナウイルス感染症の拡大が続き、「まんえん防止重点措置」「緊急事態宣言」が繰り返し出され、建機レンタル業界にも多大な影響が及びました。

そのような中、当組合では引き続きリモートでの役員会・理事会を行い、コロナ禍の中どの様な活動ができるか、協議してまいりました。10月の理事会では「緊急事態宣言」の解除を受け、新規感染者数の減少により12月に「賛助会員との懇話会」22年1月に「新年会」の開催が承認され、12月7日「賛助会員との懇話会」を感染防止対策万全のなか開催致しました。又、本年1月14日には「新年会」開催に向け準備を進めております。

本年は、定期的なワクチン接種、PCR検査の拡大、経口薬の早期承認により正常化へと進むと思われますので、組合の教育委員会・交流委員会の事業等、ウイズコロナを意識しながら実施し、組合員の皆様、賛助会員の皆様の繋がりを強固なものにしていきたいと思っております。

又、気候変動により頻発化・激甚化する災害への対応がますます重要になってきており、組合員の皆様と情報の共有が出きるような体制を整えていかなければと感じております。引き続き、皆様方のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

最後になりますが、1日も早い新型コロナウイルス感染症の収束と皆様の益々のご健勝、ご多幸を祈念申し上げ、年頭のご挨拶とさせて頂きます。

 

Contact

大阪建設機械リース組合についてご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

pagetop